声優事務所付属の主な声優養成所

ほとんどの声優事務所には付属の声優養成所があります。

最近活躍している声優を多く排出している勢いのある声優事務所付属の声優養成所を紹介します。

81ACTOR’S STUDIO(81アクターズスタジオ)

業界最大手の声優事務所「81プロデュース」の養成所です。

アニメや映画の吹き替え、ゲームなどさまざまな作品に多くの声優が出演しています。また、NHKとつながりがあるため、NHKの仕事を多く獲得できる事務所でもあります。

東京校・本科

毎年12月から3月にかけてに面接と実技(せりふ)の入所審査が行われ、審査に合格した人のみが入所できます。審査料は5,500円です。

言葉(演技)のほか、肉体訓練(ダンスや殺陣、空手など)にも力を入れています。

年齢制限 高校卒業以上~26歳まで
在籍期間 1年
学費 入所金200,000円、年間受講料640,000円、年間損害保険料15,000円、合計855,000円
卒業後 81プロデュース所属オーディションを受け、合格すれば研究生になりさらに8カ月のレッスンを受ける。

研究生

5月~12月まで週2日(1日3時間)のレッスンを受ける。最後に所属オーディションを受け、合格すれば晴れて81プロデュースの所属となります。

研究生の受講料は33万円。

81オーディション

毎年開催されている「81オーディション」に参加し受賞すると、特待生として授業料無料で81アクターズスタジオのレッスンが受けられます。特に優秀な人は即所属できる可能性も。

81オーディションでは約2000人が挑戦し、2次審査を経て最終審査に進むのが約20人、そのなかで受賞するのは4~5人です。

実際に活躍している人は、81オーディション受賞者中心。まずは81オーディションを受けてみるといいかも。(最終審査は毎年8月)

81オーディション

過去の受賞者

江口拓也さん、斉藤壮馬さん、大久保瑠美さん、上田麗奈さん、原紗友里さん、西山宏太朗さんなど。

日本ナレーション演技研究所

日ナレの相性で親しまれている大手の養成所で、アーツビジョンやアイムエンタープライズの系列です。

入所時のオーディションで、実力に合わせて基礎科・本科・研修科のいずれかに振り分けられます。入所オーディションが受けられるのは研修科で、審査を受けてパスすれば上の科に進級できます。

飛び級無し、特待生制度無しで全員が同じ土俵・同じシステムで切磋琢磨する環境です。

日本全国に校舎があるので通いやすい人が多い反面、ライバルも多いです。クラスも週1クラス・週2クラス・週3クラス・ジュニアクラス・ナレータークラスと非常に多く、自分のライフスタイルや学びたい内容に合わせて通うことができます。

週1クラス

年齢制限 中学生以上~40歳まで
在籍期間 半年または1年
学費 入所金100,000円(高校生および仙台校は5万円)

4月開講(3月までの1年)20万円

10月開講(3月までの半年)15万円

卒業後 基礎科→本科→研修科と進み、研修科では所属オーディションが受けられる

週2クラス、週3クラスおよび他のクラスの場合料金が異なります。

研修科で所属オーディションを受け、合格すればアーツビジョン・アイムエンタープライズ・ヴィムス・クレイジーボックス・澪エンタープライズのいずれかに所属できます。

日本ナレーション演技研究所

俳協ボイスアクターズスタジオ

東京俳優生活協同組合(俳協)の養成所。レッスンは週に1回のみで、半年後に最初の審査があり大半がそこでふるい落とされます。

スタンダードクラス

毎年4月と10月に開校され、半年間のレッスンの後オーディションが行われて選ばれた生徒だけが次のアドバンスクラスに進むことができます。レッスン内容はナレーション・語り中心です。

レッスンは週に1回3時間です。

スタンダードクラスに入るには、オーディション(受験料7,000円)を受ける必要があります。

年齢制限 16歳〜38歳まで
在籍期間 半年
学費 受講料240,000円
卒業後 1次審査を受け、合格すればアドバンスクラスに進める。

アドバンスクラス

スタンダードクラスの審査を合格した人のみ進めるクラスで、半年間、ナレーションやアテレコなど実践的なレッスンを受けます。

半年後に再度審査(2次審査)を受け、合格すると俳協に所属できます。

アドバンスクラスの受講料は88,000円です。

俳協ボイス

青二塾

青二プロダクション附属の養成所で、数ある声優養成所の中でも最も厳しいと言われています。

1年間の全日制で昼間もびっしりレッスンが受けられるため、学校や仕事との両立は不可能ですが、声優になるために必要なことがしっかり学べます。

4月に入学し3月に所属オーディションがあり、合格すれば青二プロダクションの所属になります。

年齢制限 高校卒業以上
在籍期間 1年
学費 受講料約100万円
卒業後 オーディションを受け、合格すれば所属できる

神谷浩史さんや島崎信長さん、津田美波さんらが青二塾出身・青二プロダクション所属の声優です。

青二塾

マウスプロモーション付属俳優養成所

昔から「洋画の吹き替えに強い」と言われているマウスプロモーションの附属の養成所です。2年制で2年目に進む前に試験があり、合格した人だけが2年目のカリキュラムを受講できます。

毎年2月に入所試験(6,000円)があり、入学できるのは専門の養成所や劇団で1年以上の訓練を積んだ人かそれと同等の実力がある人のみとなります。少数精鋭で時間をかけて新人を育成するシステムです。

授業は週に2~3回、1コマ2時間のレッスンが10時~19時の間に行われます。多くの生徒が、学校・仕事と両立しながら通っています。校舎は東京の新宿のみです。

年齢制限 18~27歳
在籍期間 2年
学費 入所金165,000円、月謝22,000円(3か月分ずつの分納・年間26万2,000円)
卒業後 オーディションを受け、合格すれば所属できる

マウスプロモーションに所属できるのは、毎年0人~10人程度だそうです。

マウスプロモーション付属俳優養成所

プロ・フィット声優養成所

ここ数年、人気の声優を多く輩出しているのがプロ・フィット付属の養成所です。音響監督で声優としても活躍している塩屋翼さんやナウシカの声優・島本須美さんが中心となり若手を育成・指導しています。校舎は東京のみです。

基礎科と本科がありどちらも1年制で、4月と10月の年に2回開講されます。

本科からの入学もできますが、入学前の書類審査で100名以内に絞り込まれ、その後オーディション(5,000円)による審査があり、本科に入学できるのは15名ほどです。また、基礎科から本科に進級できるのも15名ほどと限られており、少数精鋭でレッスンが行われます。

基礎科

書類審査のみで入学できます。受験料はありません。レッスンは週1回3時間です。

年齢制限 中学卒業以上
在籍期間 1年
学費 入所金130,000円、授業料月額20,000円
卒業後 オーディションを受け、15名程度が本科へ進級できる

本科

書類審査で約100名に絞り込まれたあと、オーディション(5,000円)を受け、約15名が本科に入学できます。レッスンは週1回2時間です。また、無料で基礎講習が受けられます。

年齢制限 中学卒業以上
在籍期間 1年
学費 入所金250,000円、授業料月額30,000円
卒業後 入所審査を受け合格すれば所属できる

本科から所属できるのは毎年3~10人ほど、割合でいうと10~50%程度だそうです。

プロ・フィット声優養成所

シグマ・セブン声優養成所

基礎科と専科があり、基礎科では週に3回、発声・演技・肉体訓練など演技者として必要なレッスンを幅広く受けることができます。基礎科で1年学んだあとオーディションがあり、成績が優秀だった人のみ専科へ進むことができます。専科からの入学はできないため、所属するためには基礎科→専科と2年学ぶ必要があります。

なお、専科に進むとレッスンは週に2回となります。

基礎科

毎年11月~基礎科入学の審査が行われ、定員に達した時点で入所審査が終わるため、シグマ・セブンを狙っている場合は入学年度前年の秋から冬の審査を受けるようにしましょう。受験料は7,000円です。

レッスンは週に3回、1日3時間行われます。ダンスや歌唱のレッスンにも力を入れており、ダンスと歌唱の発表会があります。

年齢制限 16歳~30歳
在籍期間 1年
学費 入所金216,000円、授業料年間432,000円
卒業後 成績が優秀な生徒のみが専科へ進学できる

専科

週2回、1日3時間のレッスンがおこなれます。専科は1クラスのみ(約25名)です。

年齢制限 17歳~31歳
在籍期間 1年
学費 授業料年間453,600円
卒業後 オーディションを受け合格すれば所属

シグマ・セブン声優養成所